更年期に備えて

更年期をこれから控える身として、身近な人の更年期の改善方法を見て今勉強している所でした。実に更年期とは個人差の大きいものでしょう。
そこで、自分が更年期になる前にこうした方法を取りたいと思います。
更年期とは、ホルモンが大きく変わる事によって精神バランスも大きく崩す事も考えられます。
今まで、何でもなく出来ていたことが出来ない…いつも落ち込み気味なんてこともあると思います。そこで、いざ更年期を迎えてから慌てない様に日常的に、お話が出来る友人を持つことが必要だと今思っています。また、自分を大切にすることがとても肝要だと思っています。
更年期に突入すると、自分の事で精一杯になる事も出てきそうですから、自分優先で乗り越える為の環境作りをするためにも、日常的に自己を大切にする癖と付ける事も必要だと思いました。

また、家族の間でも自分が更年期が近づいている事をわかっていてもらう事。
更年期とは、大変な事だと理解して助けて貰える環境を作る事も肝心だと思っています。

更年期には漢方薬がよく勧められますが、漢方薬には更年期の症状を抑えることはできても、女性ホルモンの減少を食い止めることはできないと言われています。

なので女性ホルモンをプラスするには、女性ホルモン注射や飲み薬などが使われますが、副作用が心配な人はサプリメントで取ることも良いと思います。

女性ホルモンサプリメントはエストロゲンの代わりになると言われているエクオールが有名ですね。

エクオールは日本人の二人に一人は持っていないと言われています。

外から補充することが大切だそうです。

 

参考にしたサイトはこちら→

赤ちゃんのために

オメガ3やDHAなど、テレビやネットではよく聞いて気になってはいました。

でも、とりあえず魚は好きでよく食べているし、わざわざサプリメント等で摂らなくても大丈夫かな?と思っていました。

そんなサプリメントに積極的ではなかった私が、オメガ3系のサプリメントやオイルが気になり始めたのは、妊娠がわかってからでした。

いろいろ調べてみると、オメガ3脂肪酸が妊娠中に不足すると、早産や低出生体重児出産のリスクがあること。

また、赤ちゃんの脳や視神経の発達に影響があるなんてことも書いてあり、これはちゃんと摂取しないとまずいと思い始めました。

本当はサプリメントより食事からの摂取の方がいいとは思っていたのですが、お腹の中の子の分と私の二人分、きちんと栄養が摂れているのか不安で、きなりというDHAのサプリメントを探すことに。

とりあえず、ドラッグストアで含有量が多いものを買い、妊娠中はずっと飲み続けました。

産後も母乳から栄養が子供へいくと聞いていたので、続けてきなりサプリメントをとっています。

また、サプリメントに加えてアルファリポ酸のアマニ油もとることにしました。子供の脳の成長に影響があると聞くと、摂らずにはいられません。必ずサラダに入れたり、お豆腐にかけてみたり一日に二回ぐらいを摂取しています。

妊娠と出産という急激な体の変化がある中で使用を始めたので、劇的な効果はわかりませんが私も子供もとても元気なのでサプリメントに満足しています。

サプリメントを摂っているとちゃんと栄養が摂れているという安心感があり、わたしは良かったですし、これからも続けると思います。

きなりサプリ口コミが載っているサイト