毛深い事が悩み

30歳の主婦です。
私のムダ毛処理は、もっぱらカミソリです。脇、ヒザ下は入浴時に処理しています。カミソリで剃ったすぐ後は綺麗なのですが、翌日にはもうチクチクしてしまう程、毛深い事が悩みです。

そしていつも気になるのが、埋没毛!一見、ムダ毛が生えているのかと思いきや、皮膚の中に埋もれたまま伸びているのです。それが1本だけではなく、2本、3本と見かける事も…。

ネットや雑誌などでは、「埋没毛は皮膚科でケアしてもらいましょう」と書いてあるのを見ますが、私はいつも自分で処理してしまいます。
毛先が少し出ていたら、毛抜きで先を引っ張って。全体が埋まっていたら、消毒した針で、毛の真ん中あたりからすくい上げます。すると案外、長いんですよ。少し気持ち悪いです。さらに困った事に、埋没毛を処理した後は、ヒザ下の皮膚に引っ掻き傷のようなものが出来てしまいます。 さらにスクラブなども厳禁です。肌の乾燥がさらに埋没毛の原因になるからです。

脱毛に通えば、こんな事にも悩まず、きれいな皮膚を保てるのだろうと思うのですが…子どももいる為、なかなか自分の時間が無いのが現状です。いつでも生足でスカートが履ける、そんな美脚に憧れますね~。

参考にしたサイトはこちら

たるみ毛穴には保湿と刺激を最小限に

たるみ毛穴や黒ずみで悩んでいたため本やネットで調べ今の方法にたどり着きました。
まず、調べてわかったことは保湿と刺激を最小限にすることです。
刺激を最小限にすることは簡単でした。洗顔後にタオルでゴシゴシ拭かずに濡れたまま化粧水を付けることや化粧水を塗る時にコットンではなく手でつけること。日常生活で肌になるべく触らないことも大切ですね。
それから、一番大切なのは保湿です。
保湿に良い成分を調べるとビタミンC誘導体とセラミドということでした。すぐにビタミンC誘導体の入った化粧水とセラミドが入った美容液を使用し始めました。かなり効果があり、たるみ毛穴も黒ずみも前ほど酷くはなく目立たなくなってきました。それに加え、時々エステにて毛穴のお掃除をすることで綺麗を維持することが出来ます。
化粧は肌に良いミネラルパウダーファンデーションを使用します。
毛穴を隠そうとリキッド等で厚塗りすると更に毛穴に汚れが溜まりたるむ原因になります。
素肌美人を目指してリキッドではなくミネラ
パウダーをオススメします。

オールインワンも進化してますねー。

現在毎日の肌のお手入れに使用しているのは、ホワイトニングリフトケアジェルというオールインワンジェルです。乾燥肌で悩んでいた時に、このマッサージもできるジェルを使用しました。

オールインワンジェルタイプの化粧品は、やはり一番保湿面が気になるので、このホワイトニングリフトケアジェルも心配していたのですが、使用してみると、肌にすっと馴染み、軽いのにしっかりと潤います。でも、乳液や美容液をたくさん塗り重ねた時のようなベタベタした感じはまるでなく、潤いが続いてくれて、肌のハリも感じられるようになりました。

さらにこのホワイトニングリフトケアジェルはマッサージも可能なので、すごく便利です。それまでオールインワンジェルを使用しなかったのは、保湿力に対する不安があったからで、通常の乳液や美容液のベタつきがとても気になっていたのですが、ホントにしっかりと、こっくりとしたジェルなので、とても保湿力も高いです。

そして、何と言っても美白効果がしっかりわかるのがこのホワイトニングリフトケアジェルの売り。

わたしはもともとシミが浮きやすい肌なんですが、これを使い始めてから、シミが目立たなくなってきた!!そして、明らかに色が白くなってきましたよ。

美白対策したい人にはおすすめですね。

オススメの美白オールインワンジェル

プラセンタと更年期障害

 

女性の多くが経験する、更年期障害。更年期障害の原因は、これまで長くにわたって女性を支えていた「女性ホルモン」が分泌されなくなることによる、自律神経の乱れということがわかっています。

今や女性だけでなく、男性にも更年期障害はあると言われています。

その更年期障害による、ホルモンバランスや自律神経の乱れを調整、安定させる作用があると言われているのが、プラセンタです。

重い更年期障害にはプラセンタ注射が行われることもあります。

医療行為としてのプラセンタ注射は医薬品のヒトプラセンタがつかわれますので、その効果は実証されています。

ですが、なかなかプラセンタ注射までは敷居が高いですよね。

そこで、多くの人が手軽に採り入れてるのが、プラセンタドリンクやプラセンタサプリメントです。

プラセンタサプリには主に流通しているのが、「豚プラセンタ」。

高価なサプリメントとして採り入れられているのが、「馬プラセンタ」です。

馬プラセンタは、アミノ酸の含有量が多く、プラセンタが持っている栄養の量がとても多いので飲むのであればコチラがおすすめといえます。

より効果実感することができます。今はコストを下げた馬プラセンタサプリもたくさん出ていますので、参考にしてみてください。

プラセンタサプリTp200 口コミ

 

探せばちゃんとみつけられますね。

私は初対面の人にまで、凄く弱そうな肌をしていると言われるほどの敏感肌です。
実際その通りで新しく購入した化粧品で、肌が荒れてしまったことが何度もあります。
なので肌の丈夫な人が、とても羨ましいです。

今迄使用していた化粧品がそろそろなくなりそうだったので新しい物を探していたら、メディプラスゲルに辿り着きました。
配合成分の出雲玉造温泉が、敏感な肌を優しく守ってくれそうな感じがしました。
30日間の全額保証も付いているので安心だと思い、購入を決めました。

メディプラスゲルを手の平に2プッシュ取ったら、顔全体に優しく馴染ませ乾燥が気になる部分には、重ね付けをしました。
とろっとしたやわらか~なジェルが肌にスッと馴染み、しっとりとした潤いに包まれました。
臭いや刺激も無く、敏感肌の私でも安心して使用することが出来たので、良かったです。
メディプラスゲルはたっぷり使えるのに、手頃な値段なのが良いですね。
これからも、リピしていくつもりです。

あと肌が弱い敏感肌の私にとってはファンデーションも悩みのタネです。
ファンデーションと言うのはなかなか難しい物で、刺激がなさすぎてもカバー力がないし、もちろんがっつり肌を覆ってしまうものは肌荒れが進みます。

なので、できるだけ肌に優しい敏感肌用でありながら、カバー力のあるもの、そんなのないのかな、と思っていたけれど、最近は、みんなそういう需要が大きいのかもしれませんね。

探すと口コミサイトでいろんな敏感肌でも使えるカバー力のあるファンデーションが紹介されています。

そして、サンプル的なオタメシ価格のものもたくさんあり、自分で取り寄せて使っています。

更年期に備えて

更年期をこれから控える身として、身近な人の更年期の改善方法を見て今勉強している所でした。実に更年期とは個人差の大きいものでしょう。
そこで、自分が更年期になる前にこうした方法を取りたいと思います。
更年期とは、ホルモンが大きく変わる事によって精神バランスも大きく崩す事も考えられます。
今まで、何でもなく出来ていたことが出来ない…いつも落ち込み気味なんてこともあると思います。そこで、いざ更年期を迎えてから慌てない様に日常的に、お話が出来る友人を持つことが必要だと今思っています。また、自分を大切にすることがとても肝要だと思っています。
更年期に突入すると、自分の事で精一杯になる事も出てきそうですから、自分優先で乗り越える為の環境作りをするためにも、日常的に自己を大切にする癖と付ける事も必要だと思いました。

また、家族の間でも自分が更年期が近づいている事をわかっていてもらう事。
更年期とは、大変な事だと理解して助けて貰える環境を作る事も肝心だと思っています。

更年期には漢方薬がよく勧められますが、漢方薬には更年期の症状を抑えることはできても、女性ホルモンの減少を食い止めることはできないと言われています。

なので女性ホルモンをプラスするには、女性ホルモン注射や飲み薬などが使われますが、副作用が心配な人はサプリメントで取ることも良いと思います。

女性ホルモンサプリメントはエストロゲンの代わりになると言われているエクオールが有名ですね。

エクオールは日本人の二人に一人は持っていないと言われています。

外から補充することが大切だそうです。

 

参考にしたサイトはこちら→

赤ちゃんのために

オメガ3やDHAなど、テレビやネットではよく聞いて気になってはいました。

でも、とりあえず魚は好きでよく食べているし、わざわざサプリメント等で摂らなくても大丈夫かな?と思っていました。

そんなサプリメントに積極的ではなかった私が、オメガ3系のサプリメントやオイルが気になり始めたのは、妊娠がわかってからでした。

いろいろ調べてみると、オメガ3脂肪酸が妊娠中に不足すると、早産や低出生体重児出産のリスクがあること。

また、赤ちゃんの脳や視神経の発達に影響があるなんてことも書いてあり、これはちゃんと摂取しないとまずいと思い始めました。

本当はサプリメントより食事からの摂取の方がいいとは思っていたのですが、お腹の中の子の分と私の二人分、きちんと栄養が摂れているのか不安で、きなりというDHAのサプリメントを探すことに。

とりあえず、ドラッグストアで含有量が多いものを買い、妊娠中はずっと飲み続けました。

産後も母乳から栄養が子供へいくと聞いていたので、続けてきなりサプリメントをとっています。

また、サプリメントに加えてアルファリポ酸のアマニ油もとることにしました。子供の脳の成長に影響があると聞くと、摂らずにはいられません。必ずサラダに入れたり、お豆腐にかけてみたり一日に二回ぐらいを摂取しています。

妊娠と出産という急激な体の変化がある中で使用を始めたので、劇的な効果はわかりませんが私も子供もとても元気なのでサプリメントに満足しています。

サプリメントを摂っているとちゃんと栄養が摂れているという安心感があり、わたしは良かったですし、これからも続けると思います。

きなりサプリ口コミが載っているサイト

お風呂上がりにすぐに化粧水をつけています。

中学生時代のいわゆる思春期という時期にはおでこに多少いくつかニキビは出来ていたものの、ニキビっ面のようなものになることは一度もなく、昔から乾燥肌だったようにおもいます。

 

若い時は化粧水をつけずにめんどくさがり寝てしまったこともありましたが、そうすると翌日に乾燥して目のまわりが張り付いていて大きく目をあけられないこともありました。

最近では乾燥肌だということを自覚して、対策するようにしています。化粧水はアヤナスの敏感乾燥肌用化粧水を使用しています。

値段も高価なものではないためふんだんに使うことができます。 そこで値段をおさえているかわりに、美容液はソフィーナの高保湿美容液を使用しています。 冬になると乾燥が目立つようになり、特に口周りが白くなることもありましたが、お風呂上がりすぐにケアをすることでそういったこともなくなってきました。

また、化粧水だけではなく、内面からということでビタミン剤を毎日のんでいます。そのおかげもあり、カサカサすることが減ってきました。

 

酵母は良いみたい!

友達が化粧品を変えて、すごく肌がキレイになりました。

彼女が使っているのは、SK-II。

そりゃー綺麗になるでしょう。SK-IIって高いじゃないですか。。。

わたしもSK-II使いたいです。。。でもいまのわたしにはそんなに化粧品にお金を使う余裕ってないんですよね。

でわたしは色々調べてSK-IIに近い様な化粧品がないかと調べてみたんです。

SK-IIというのは独自の酵母発酵エキス「ピテラ」が肌に対して働くので、酵母発酵エキスがポイントかなと思いました。

SK-IIはお米ですが、調べてみると酵母というのはいろんな植物の酵母があるということ。

一番多いのはお米発酵エキスだと思い調べてみると、結構どれも高い。。。。

そこで、わたしが注目したのが、「アルケミー」という植物発酵エキスを使った化粧品。

良いなと思った理由は、SK-IIのように、独自で開発した「ベガル」という酵母発酵エキスを使っていること。

そして、値段が、化粧水の値段が、3800円と、ものすごくお手軽ということ。
例えばSK-IIだと、13000円くらい、
ライスパワーエキスの米肌だと、5000円~6000円近く。
同じくライスパワーエキスのライスフォースで、8000円以上します。

やっぱり高いですね。

わたしが調べたアルケミー。お試しセットを注文してみました。
いざどうなるか試してみようと思います。

 

アルケミー化粧品の口コミ

大腸検査

ついに私の体調の悪化がピークにきました。

昨日は、ずっとおなかがしくしくと痛み、食欲も個々数日全くありません。
座っているのも苦しく、横のになるしかできません。
こんなのはおかしい・・・。
今までと、なにかが違う・・・。そう感じてしまった私は、

思い切って行きつけの内科を訪れることにしました。
その個人病院では風邪のときに行くくらいでしたが、診察券をみてみると、「消化器内科・内視鏡外科・肛門外科とあります。
これならおなかの調子がわるいということにも答えてくれそうだと思いました。

診察日を確認し、朝九時の
朝一番の診察に行くことにしました。